支援内容

  • セミナー

    (1) 工程部品表(FBOM)の作り方
    (2) スケジューラーと組み合わせたシミュレーション(なりゆきスケジューラー)
    (3) 概念データモデル(CDM)を学ぶ
    (4) 新たな価値を創造する手法(ConForM)

  • 勉強会

    セミナーで学んだことを実装するには対象となる経営システムの深堀が必要です.それを学んでいきます.

  • 活動実績

    ・KDDI(第二電電と国際電電、IDOの合併に伴うシステム統合支援)
    ・JFEスチール(川崎製鉄と日本鋼管の合併に伴うシステム統合支援)
    ・大手製造業B社モールド工場(個別受注設計生産)のAPS構築支援
    ・小企業F社のスチールドア工場(多品種・少量生産、個別受注生産)のAPS
      APS:先進スケジューリングシステム